55440円 MESA ENGINEERING CAB CLONE IR+ 16Ω キャビネットシミュレーター 楽器・音響機器 ギター・ベース アクセサリー・パーツ ギター用アクセサリー・パーツ その他 MESA ENGINEERING 最大46%OFFクーポン CAB CLONE IR+ 16Ω キャビネットシミュレーター 55440円 MESA ENGINEERING CAB CLONE IR+ 16Ω キャビネットシミュレーター 楽器・音響機器 ギター・ベース アクセサリー・パーツ ギター用アクセサリー・パーツ その他 MESA ENGINEERING 最大46%OFFクーポン CAB CLONE IR+ 16Ω キャビネットシミュレーター CAB,キャビネットシミュレーター,hatchwaycadacademy.com,16Ω,55440円,楽器・音響機器 , ギター・ベース , アクセサリー・パーツ , ギター用アクセサリー・パーツ , その他,/Delphinius3301145.html,IR+,MESA,ENGINEERING,CLONE CAB,キャビネットシミュレーター,hatchwaycadacademy.com,16Ω,55440円,楽器・音響機器 , ギター・ベース , アクセサリー・パーツ , ギター用アクセサリー・パーツ , その他,/Delphinius3301145.html,IR+,MESA,ENGINEERING,CLONE

MESA ENGINEERING 最大46%OFFクーポン CAB CLONE IR+ 再再販! 16Ω キャビネットシミュレーター

MESA ENGINEERING CAB CLONE IR+ 16Ω キャビネットシミュレーター

55440円

MESA ENGINEERING CAB CLONE IR+ 16Ω キャビネットシミュレーター




MESA ENGINEERING CAB CLONE IR+

CAB CLONE にIRを搭載した上位モデルが登場!

 高いサウンドクオリティを誇るキャビネットシミュレーターCabCloneにインパルスレスポンスを内蔵したCabClone IR/IR+は、MESAスピーカーキャビネットをマイキングしたサウンドとフィールをコンパクトなインターフェースで完全再現します。レコーディングやライブはもちろん、ヘッドフォンを使用しての夜中の練習にも最適です。


■IR(インパルス・レスポンス)とは?

 IR(インパルス・レスポンス)とは、スピーカーキャビネットの特性、その前に設置されたマイクの特性とセッティング、そしてどのような空間でマイキングが行われたのかをデジタル的に再現し、完全かつ正確にエミュレートしたデータです。

 最新のレコーディングシステムにおけるデジタル機器や、コンピューター上での音楽制作で使用するプラグインエフェクトでも採用されている技術です。


■8つの伝説的MESA/Boogieキャビネットをその手に

 CabClone IR/IR+では、もはや伝説的とさえ言えるMESA/Boogieキャビネット×8種類のIRデータが制作されました。

 さらにそれらのキャビネットにおいて・・・


BANK A → LIVE IR:ダイナミックマイクとリボンマイクでレコーディングしたIRデータ

BANK B → STUDIO IR:コンデンサーマイクとリボンマイクでレコーディングしたIRデータ


 を2つのバンクに計16種類搭載しています。


 工場出荷時のキャビネットモデルの BANK A-LIVE と BANK B-STUDIO 各バンクの IR データは以下のキャビネットを用いて収録されました。


・4X12 RECTO STANDARD with Celestion V30s - 8 Ohm
・4X12 RECTO TRADITIONAL with Celestion V30s - 8Ohm
・2X12 RECTO HORIZONTAL with Celestion V30s - 16 Ohm
・1X12 RECTO 1X12 with Celestion C90 - 8 Ohm
・1X12 THIELE with Celestion C90 - 8 Ohm
・2X12 LONE STAR with Celestion C90 - 16 Ohm
・1X12 LONE STAR 23 with Celestion C90 - 8 Ohm
・1X12 CALIFORNIA TWEED 23 with Jensen Alnico “Blackbird” - 8 Ohm


 つ・ま・り!MESAキャビネットを8個所有し、それぞれに対して異なる最高水準のマイク2種類を配置しているかのような状態を手元で簡単にコントロールすることができるということなのです!。データ制作にあたっては、有名なアーティストとレコーディングをこなしてきた経験値の高いエンジニアと、素晴らしい音響設備の整ったスタジオで細心の注意を払い、長い時間をかけて行なわれました。


■ロードボックスは不要です

 CabClone IR/IR+ は Reactive Loadも搭載しており、最大150Wまでの真空管アンプを接続することが可能です。スピーカーキャビネットが無くても、レコーディングインターフェース、PAシステム、ヘッドフォンとダイレクトに接続できます。

 また、ステージ上のサウンドやキャビネットから出るサウンドをモニターするために、スピーカーキャビネットを同時に使用することも可能です。

 LINE/INST INPUT 端子には楽器・プリアンプなどのLINE出力の信号を接続して使用します。


■MIDIコントロール可能

 CabClone IR/IR+ はMIDI プログラムチェンジメッセージをサポートしており、標準の5ピン MIDI IN コネクターを使用して、2バンクに収録された8プリセット計16のキャビネットシミュレーション/IRにアクセスすることができます。

 システムに組み込めば、搭載されているキャビネットとマイクの組み合わせをフットコントローラーなどから簡単に切り替えて使用することもできます。


■IR+にはアッテネーターを搭載

 CabClone IR+にはTriple Crwon TC-100のアッテネーター回路が搭載されているので、あらゆる真空管アンプをお好みの出力レンジで使用することが可能になります。

仕様概要

・Reactive Load 回路により、実際のスピーカー/キャビネットのフィーリングとトーンを実現
・許容入力:最大150W
・サードパーティ製 IR のダウンロード・保存・使用が Cab Clone IR のプロセッサーメモリー内にて可能。(USB 2.0 A to Bケーブル(別売)が必要です)
・USB接続により16個以上の IR 保存用“Cabinet Library”スペースを使用可能
・18 VDC アダプター付属
・アンプのハンドルを避けて設置可能なトール仕様

サイズ:高さ114.3×幅190.5×奥行168.3(mm)

重量:1.8kg


【IR+ only】

・4段階で切替可能なAttenuator Switch(-4dB、-8dB、-12dB、-16dB)
・-16dBアッテネート時にリダクション量を可変設定できる-16dB Level Control
・スピーカーキャビネット or Reactive Loadを選択するSPKR/LOAD Switch
・SPKR/LOADスイッチがSPKR設定時に、TO SPKR OUTPUT にスピーカーケーブルが接続されていない場合に点灯して警告するNo Load Warning LED


■リアパネル

INPUT:

 LINE/INST:1/4'PHONE

 FROM AMP SPKR OUT:1/4'PHONE

OUTPUT:

 TO SPKR:1/4'PHONE

 DI OUTPUT:IR Balanced XLR

 LINE OUT(DRY):1/4'PHONE(+4dB)

 HEADPHONE OUT:1/4'TRS

MIDI:IN&THRU

Phase Switch:Normal (PHASE)/Reverse (180°)

Ground Lift Switch

USB:USB2.0/Type B


関連タグ:MESA/BOOGIE メサ CABCLONE キャブクローン キャビネットシミュレーター ロードボックス

仕様詳細・対応動作要件は、本製品メーカーサイト情報をご参照の上、お買い求めください。

MESA ENGINEERING CAB CLONE IR+ 16Ω キャビネットシミュレーター

故事、ことわざ、慣用句などの意味や出典などを調べることができる辞書サイトです。
五十音、言葉に用いられている漢字などから言葉を探すことができます。

2021年12月時点の収録数は
7321」です。

検索

ことわざ検索ランキング12/28更新

  • デイリー
  • 週間
  • 月間

更新情報

検索メニュー

当サイトについて

当サイトは故事・ことわざ・慣用句の意味や出典、類語などを調べることができる辞典サイトです。
日常生活においても頻繁に使われる言葉や初めて目にするような難しい言葉まで数多くのことわざを収録しています。